名刺に電話番号を載せないの?

アレクレムの場合、電話番号も住所も
プライベートしかないのも理由の一つです。
iPhoneとツイッターは、なぜ成功したのか?」に
書いてあるように、日本ではインターネットの
プライバシー観は厳しい割に、名刺を通じての
情報漏れが怖いというのはもう一つの理由です。
名刺には住所も掲載していません。

アレクレム名刺
この間作った名刺。新しいのが作りたい。

でも一番の理由は、僕のしている仕事では
いきなり電話されると作業が中断されるだけではなく
集中力もインスピレーションが切れてしまうことです。
アポなしで家に来られるようなことです。
これは一人で仕事していると、特に気になります。

だったらどうやって連絡を取ればいいですか?
Twitter、ブログでのコメントなどもありますが
最初はメール、ということが一番多いです。
電話だと鳴るだけで集中力が切れますが、
メールだとすぐ答えなくてもいいという事で安心して
コミュニケーションも作業もいい効率で進められる。
幸い、インターネットや国際関係の人は
ほとんどメールでのやり取りになれているようです。

もちろん、電話の方がいいときがあるのですね。
しかし僕の仕事の事を考えると、
初めての連絡に限ってあまりないです・・・
柔軟さが足りないと思われるかもしれませんが、
作業もコミュニケーションもある程度
スケジュールしないと難しい事業です。

昔みたいに、電話じゃないと今日中に連絡できない
ということがなくなっていてよかったですね。
技術は、これからも効率を上げるために使いたいと思います。